ストレスと上手に付き合う。

うつ病を予防するにしても
治療するにしても
共通していえることは、
ストレスによる負担を
減らすことが重要です。

 

とはいえ、
まったくストレスを
受けないで生活するのは、
一般的には無理なことです。
しかも、適度なストレスは
私達が健全な生活を送るうえで
必要なものといわれています。

 

何故なら、
ストレスがある為、
人は反省したり、
または向上するべく
努力したりするものです。

 

筋力トレーニングも
適度な圧力や負荷を
身体にかけることによって
筋力が発達します。
しかし、過度なトレーニングは
身体を壊す可能性もあります。
これと同じメカニズムです。

 

ストレスを無くすのではなく、
ストレスと上手く付き合うことを
心がけるべきだと思います。

 

ストレスと上手に付き合うには、
趣味や楽しみなど自分なりの
ストレスの発散方法によって
過剰な負担を減らすことです。
又は認知の歪みを矯正することで
正常な考え方を身につけることも
効果的だと思います。

 

ストレスはあって当たり前です。
そのことを知っているだけで
少し気分が楽になるのでは
ないでしょうか。

今、悩んでいる方へ

 相談・カウンセリング

 独りで抱え込まず、ほんの少しだけ、私たちに話してみませんか?

対象 悩んでいる方

    うつ病の方

    当事者のご家族など

  (友人・知人でもOK)

無料で対応いたします。

ーーーーーーーーーーーーー

 ピアミーティング「JAM」

 同じような悩みを抱える方々とお話をしてみませんか?

●対象 悩んでいる方

    うつ病の方

    当事者のご家族など

  (友人・知人でもOK)

※参加費500円が必要です。

  (初回は無料です。)

 

詳しい内容は、こちらへ!

カウンセリング
自殺防止イエローページ

SpecialThanks

障害当事者による支援グループ
T-noma(ティノーマ)