心の風邪

こんにちは、TAKです。

 

うつ病はよく「心の風邪」と
表現されていることがあります。
皆さんも一度ぐらいは
耳にしたことがあるのでは
ないかと思います。

 

しかし、これは果たして
適切な表現なのか?
私は予てから
疑問を持っていました。

 

皆さんはどうお考えでしょうか

 

確かに、風邪ぐらい
誰でも罹る可能性がある
という意味だけで捉えると
うつ病ではない人にとって
大変イメージし易い言葉であり、
一理あるのかもしれません。

 

しかし、それは当事者目線とは
決していえるものではありません。

 

何故なら、うつ病と長年闘っている
当事者の立場からすると
そんな軽い病状ではないというのも
正直なところではないでしょうか。

 

そのうえ、病状のみならず
仕事や家庭などの経済問題にまで
発展してしまう恐れがあることを
考えると「風邪みたいなもの」で
片づけられてしまうのは、
安直過ぎるのではと私は感じます。

 

うつ病は風邪のように薬を飲んで
数日静養すれば治るような
軽い病気ではないことだけは
くれぐれも誤解がない様に
お願いしたいと思います。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    seks telefon (金曜日, 03 11月 2017 18:06)

    Holenderka

今、悩んでいる方へ

 相談・カウンセリング

 独りで抱え込まず、ほんの少しだけ、私たちに話してみませんか?

対象 悩んでいる方

    うつ病の方

    当事者のご家族など

  (友人・知人でもOK)

無料で対応いたします。

ーーーーーーーーーーーーー

 ピアミーティング「JAM」

 同じような悩みを抱える方々とお話をしてみませんか?

●対象 悩んでいる方

    うつ病の方

    当事者のご家族など

  (友人・知人でもOK)

※参加費500円が必要です。

  (初回は無料です。)

 

詳しい内容は、こちらへ!

カウンセリング
自殺防止イエローページ

SpecialThanks

障害当事者による支援グループ
T-noma(ティノーマ)