頑張らないように頑張るリハビリ

こんばんは、TAKです。

 

うつ病になる人の多くは、
真面目、正義感が強い、
几帳面などの性格的特性が
目立ちます。

 

このようなタイプの人は、
多くストレスがかかる傾向にあり、
結果、うつ病に陥りやすいのです。

 

なので、うつ病治療で大切なのは、
いかに何事も頑張らない様に
日常を過ごすかだと私は思います。
「頑張らないように頑張る」
つまり、頑張らないリハビリです。

 

しかし、それは一筋縄ではいきません。
それには現実的な問題が多くあります。
経済的や社会的負担等は理想論では
片づけられないのも事実です。

 

「あなたには休息が必要です。」
「しばらく仕事を休んでください。」
よく耳する言葉です。
これは正論で必要かもしれません。
でも、決して現実的とはいえません。

 

「頑張らない」という目標と
「頑張る必要がある」という現実で、
どう折り合いをつけるかを意識して
私は支援活動を行っています。

 

どう頑張らないようにするかを
一緒に考える事も
重要なケアではないでしょうか。

 

その人の身近な環境の改善から
社会資源や制度等の活用まで
見直せる課題も多くありますが、
同時に現代社会の弊害や限界もあり、
当事者のより多くの声を
もっと社会に訴えていく事も
今後の活動の大きな目標だと
感じています。

今、悩んでいる方へ

 相談・カウンセリング

 独りで抱え込まず、ほんの少しだけ、私たちに話してみませんか?

対象 悩んでいる方

    うつ病の方

    当事者のご家族など

  (友人・知人でもOK)

無料で対応いたします。

ーーーーーーーーーーーーー

 ピアミーティング「JAM」

 同じような悩みを抱える方々とお話をしてみませんか?

●対象 悩んでいる方

    うつ病の方

    当事者のご家族など

  (友人・知人でもOK)

※参加費500円が必要です。

  (初回は無料です。)

 

詳しい内容は、こちらへ!

カウンセリング
自殺防止イエローページ

SpecialThanks

障害当事者による支援グループ
T-noma(ティノーマ)